札幌 おうち こころ プラス からだ セラピー♡

札幌市豊平区西岡で活動中 「人生の片付けアドバイザー」 の 佐藤 宏美です。「幸せな結婚生活を願う女性」 と 「幸せな子育てを諦めたくない女性」へ向けて私自身が諦めかけていた人生を どう変えていったか? 今まで実践した方法を 「家の中 感情 体 の 3つの片付け」 という形で 提案しております。  プライベートでは同い年の夫と小学生の娘の3人家族です。

④私のテルザストーリー小学生編「低学年時代」

 

幸せな結婚・出産・子育てを望む全ての女性を応援する

人生の片付けアドバイザー
佐藤 宏美です。

こちらのブログを選んで下さいまして どうもありがとうございます。

  


 佐藤 宏美って どんな人? 初めての方は こちら ↓↓↓ から お読み下さい。 
  ● 私が今までお片づけが出来る様になったきっかけ、出来事、心の変化
  
● プロフィール と 私からのメッセージ
 

 

12月8日(金)「片付けワークわけるくん」開催のおしらせ♬

自分の片付けが分からず困っている方
にオススメのワークショップです!! 

f:id:ouchi-kokoro:20171126185105j:plain


★ わけるくん関連の記事の一覧 ★

家族のイライラが減る!お片づけワークショップ体験付き お茶会のお知らせ

楽しいお片づけパズル「わけるくん」 娘の体験記☆

家族のイライラが減るお片づけワークショップ付きお茶会 開催しました!

11月 「片付けワーク わけるくん」 開催のお知らせです。

12日(日)開催!!片付けのイメージが変わる新感覚のワークショップ 「わけるくん」の魅力とは?

 

再受講は1000円です。
メール ouchi.kokoro@gmail.com 
私の連絡先が分かる方はFBメッセンジャー や lineでも受け付けます。



昨日も今日も札幌は真冬日

とても寒いです!!!

 

f:id:ouchi-kokoro:20171201141120p:image
この写真は昨日の14時の氣温です。

 

今の気温が マイナス4度(≧∇≦)

一日の中で一番温かい時間帯なはずなのに!!!

 

雪が殆ど積もっていないことだけが
唯一幸いです^^;

 

 f:id:ouchi-kokoro:20171201141132j:image

自宅付近の様子です。

 

 

同じ北海道でも

空知地方方面は大雪だそうです。

 

 

外出の際は 移動時間に余裕を持って
車を運転される方は安全運転を、

徒歩の方は足元に氣を配ってくださいませ♡

 

私もこの後、娘の習い事の迎えに行ってまいります!(^^)!

 

私の人生を振り返るシリーズ

「私のテルザストーリー幼少期編」

今までのバックナンバー

序章

①私の誕生

②東京での暮らし

③釧路での暮らし

 

小学校低学年時代

 

今回から 「私のテルザストーリー」は

小学生編 となります。


低学年の頃は 

入学から 2年生の1学期が終わりまでが釧路市

2年生の夏休み明けから 3年生の秋までが札幌市南区

冬季オリンピック で有名になった真駒内

3年生の秋からは実家のある札幌市豊平区で暮らしていました。



真駒内の小学校は、転校生が非常に多く、

出入りの激しい、マンモス校でした。

 

 

1年と少ししか通っていなかったことと、

短い期間しかいない人が多かったこと、

超人見知りだったこと、

クラスの人数が多かったことがあって

 

 

同じクラスにいたのに

ひと言も話をしたことのない人がたくさんいました^^;

 

 

2年生の

ちょうど今と同じ季節のクリスマスの頃の話です・・・

 

 

学校のクラスでクリスマス会があり
プレゼント交換をすることになりました。

 

 

みんな楽しそうに 

どんなプレゼントがくるんだろう??

と、ワクワクしている中で

 

 

私一人だけ

せっかく貰ったプレゼントなのに

こんな、つまんない物いらない(-_-)と言って

担任の先生やクラスメイトを困らせて

場の空氣を ぶち壊していました(-_-)

 

 

何故私がこんな発言をしたか?というと・・・

 

 

常に母が

贈りものをする時に

つまらないものですが・・・

と言いながら渡していたり

 

 

ものを頂いた時に

こんなつまらないもの要らない、と言っていたのを

聞いていたので、

同じように言うものなのだ、と

思っていたのです。

 

 

なので、私としては

何の悪氣も無かったのです。

 

 

ひろみちゃん、

何でそんな酷い事を言うの?

と、担任の先生に言われても

何のことなのか、分からず

ポカンとしていました。

 

 

家に帰って、母に

今日先生に こんなこと言われたんだ、

と言ったら

何でそんな事を言うの?と言われて

更に???になった私。

 

 

母がいつも言っているセリフを

そのまま言っただけなのに

何で私は、みんなから責められるのかがわからず
頭の中が混乱してしまいました・・・。

 

 

子どもは普段の親の発言をよく聞いています。

 

 

親も一人の人間で 間違えることや、

言ってはいけない事を言う時もあるんだなと
初めて知りました。

 

 

その頃から、失敗は恥ずかしいことと認識するようになって

思った事を 何も考えずにポンと発言するのが怖くなり
人前では 受け身で、控えめで、消極的になっていきました。

 

 

親の発言の影響力の怖さを

身を持って体験し学んだ出来事でした。

 

 

親のすることは絶対に間違っていない!!
と信じていたので
言ってはいけないことだったと
理解した時は、かなりびっくりました。

 


周りの大人は

こういった体験をした子どもや親のことを

いちいち責めるのではなく

寛容で温かい目でみる社会になってくれたらと思います。

 

 

親も、子どもも沢山失敗の経験を積んで
成長していくものです!!


失敗は、決して悪いことでも、

恥ずかしいことではありません。

 

 失敗を恐れず

どんどん新しいことに挑戦出来る
自己肯定感の高い親子が
たくさん育っていけばいいな、と思います!

 

 

次回からは
④私のテルザストーリー小学生編「高学年時代」へと

続きます。


最後までお読み下さいまして、

どうもありがとうございました(❁´◡`❁)♡

 

●○●○●○●○●○●○●

 

今 提供サービスの見直し と 
ブログの全面的な見直しをおこなっているところです。

 

 

内容が確定するまでの間
殆どの提供サービスを一旦 お休みさせて頂きます。

 

 

今回の見直しは 長い期間が必要になりそうです。

大変申し訳ございません。
 

 

ブログの更新は 今までどおり続けさせていただきますので
どうぞ宜しくお願い致します。

  

       
        ★  お問い合わせは こちらへ どうぞ  ★  
       幸せな結婚生活、子育てを諦めてしまった人へ向けて   
   「自分の心を大切にすると 家も体も みんな整っていく」をモットーに
       自分の想い通りの人生を歩んでいく方法を提案している
          人生のお片づけアドバイザー 佐藤 宏美
              ouchi.kokoro@gmail.com
                 090-7643-6081
               Facebookページ
            佐藤 宏美Facebookはこちら
        お友達申請大歓迎!!メッセージお待ちしてます♡