札幌 おうち こころ プラス からだ セラピー♡

札幌市豊平区西岡で活動中 「人生の片付けアドバイザー」 の 佐藤 宏美です。「幸せな結婚生活を願う女性」 と 「幸せな子育てを諦めたくない女性」へ向けて私自身が諦めかけていた人生を どう変えていったか? 今まで実践した方法を 「家の中 感情 体 の 3つの片付け」 という形で 提案しております。  プライベートでは同い年の夫と小学生の娘の3人家族です。

プロフィール・私のストーリー・仕事に対する想い

【 私のストーリー 】

 

皆さん、初めまして!

佐藤 宏美(さとう ひろみ)と申します。

 

札幌市在住「 おうち こころ プラス からだ セラピー」で

「人生の片づけアドバイザー」として活動しています。

幸せな結婚生活、子育てを諦めてしまった人へ向けて

「自分の心を大切にすると 家も体も みんな整っていく」をモットーに

自分の想い通りの人生を歩んでいく方法を提案しています。


 

ちょっと長いですが、
私のことを紹介させて下さい。

 

●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●

 

幼少期の頃から私は

両親がいなくなったら
自分はどうやって生きていけばいいのだろう? と
何故か将来に対する漠然とした不安や孤独を抱えていました。

 


今は その理由がはっきり分かったので

その不安をだいぶ手放すことが出来ているのですが
理由が分からなかった時は

本当に怖くて、怖くて仕方がありませんでした。

 

 

幼稚園・小学校低学年時代は、

物静かで殆ど自己主張することのない

おっとりとした性格でした。

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20151013011105j:plain

 釧路に住んでいた年長さんの頃の私です。

一人っ子として育った私は

「まきちゃん」と名付けて自分の本当の妹のように可愛がっていた、

大好きなお人形さんを いつも抱っこして可愛がっていました♪

 

小学校高学年時代は酷いいじめや暴力にあい

近所の公立中学進学への不安と恐怖におびえていました。

 

そんな私に親戚の叔母が勧めてくれた

急な坂の上にある小さな私立の女子校に通い、

中学・高校・短大の8年間を

自然に囲まれた環境で、のんびりと育ちました。

 

とにかく自分に自信がなく

責任ある仕事を任されることが恐ろしい程怖くて
突然泣き出して怯えていたり

心許せる友人としか話の出来ない、
かなりの小心者でした。

 

 

よくある「反抗期」の経験がなく

自分のことをあまり語ろうとしない
消極的な感じの子ども時代でした。

当時クラスメートは私のことを

「静かでおとなしい人」だと言っておりました。

 


そんな私が学校を卒業して入社した会社で

配属になった部署は男性ばかりのところ!
親や親戚従兄弟、学校の先生以外の男性とは、
殆ど接したことのない環境で育った私は、
何とかその環境についていこうと必死でした。

 

全く才能のない大嫌いな仕事を無理やりやらされ

毎日プレッシャーとの戦いで、
しかも人間関係はボロボロ

ずっと辞めたくて逃げたくて
辛い辛い日々を過ごしていました。

 

 

1997年札幌市の広報誌の募集を見て

「星空同好会」へ入会しました。

そこで出会った仲間と共に

星空について学び、遊び、海外へ遠征して
楽しく満喫していました。

当時の唯一の楽しみであり、
利害関係の無いホッとする癒しの場でした。

 


数回の部署の移動を経て、
2006年2月結婚の為退職。

 

退職した時に在籍していた部署の仕事は、
嫌いな仕事ではなく

人間関係も比較的良くて、

皆さん温かく優しく親切にして下さったことが
本当に有難く嬉しかったです。



その部署も男性の方が多い部署でしたが
もうその頃には
すっかり男性コンプレックスは克服されていました。

 

退職する時は

上司や職場の方々から辞めないで欲しいと言われ

こんな私でも、必要とされている人間なんだ!

皆から認められている!と入社して以来15年の月日を経て

初めて感じました。

 今も当時を思い出す度に感謝の氣持ちが湧き上がってきます。

 

2006年夏、妊娠がわかったと思ったら、
酷い悪阻や切迫早産等の為、
ドクターストップがかかり強制休養
殆ど動けない状態になり
実家のお世話になりながら、入退院を繰り返しました。

精神的にもかなり不安定になり

毎日が生き地獄のような日々を過ごしていました。

 

本当は妊娠中にしたかったこと!!

・ 赤ちゃんを迎える為の家作り

・ 赤ちゃんを産む為の体作り

・ 赤ちゃんを育てる為の心構え作り

それが全く叶いませんでした・・・涙



2007年春、娘を出産。
出産後は、一日おっぱいから離れず、夜寝ている時も

抱っこしたままでいなければならず

抱っこから少しでも離れたりおろすとギャーギャー喚き

非常に手の掛かる娘の育児、

プラス手の掛かる夫の世話をしなければならず(涙)

人として最低限以下!!

皆さんの想像を遥かに超える

ありえない程過酷な生活をしていました。



リアルで知っている方には

今の娘の姿からはちょっと信じがたいと

思われる方がいらっしゃるかと思いますが、

 


娘は赤ちゃんから幼稚園入園前の4歳になる直前まで

私から絶対に離れない最強の人見知りでした。
(夫では絶対にダメ・父にも人見知りしていた時期があり)

 

 

私の両親の理解も全く無かったので、
身軽にセミナーに通ったり、勉強することで

自分が知りたかったことを学ぶのは叶いませんでした。

 

何故私ばかり、
こんなに息苦しくて辛く苦しい我慢ばかりの日々を
過ごさなければならないのだろうか?

と、この時ばかりは神様を恨みました。



この学びの夢が叶ったのは
娘が幼稚園入園してから
自分ひとりの時間が出来たことがきっかけでした。



色々な方との繋がりからの出会いがあり

様々な学びが進むにつれて
それまで複雑に絡み合っていた
家族の問題行動の根本的な理由が、
腑に落ちるまで、はっきりと理解出来るようになり、

するするっと絡まっていたものがほどけていくと


それまで、夫や、娘の許せなかったことが
すーっと許せるようになり
家族の会話からマイナスの言葉が
少しずつ消えていき

ケンカしつつも、
笑いの絶えない明るい家に変化してきました!!

 

それと同時に、妊娠中の謎の体調不良の原因
何故娘の子育ては、ものすごく手がかかったのか?という疑問も
解明されてきました。

 

 

更に、ここには書けない

衝撃の「私の本当のこと」が判明し

ドラマや映画のシーンのような
自分には全く関係ないと思っていた
ドラマチックな人生があることを知ることになりました。

 

 

と同時に

今までの辛くて苦しい体験は

決して無駄なことではなかったのだ!ということに

氣づくことが出来ました。

 

 

ここまで至るまでに

片付けの知識、心の知識、タヒチ産ノニの知識
全てが必要でした。

 

この3つが揃うことで

人生の大半の悩みは捉え方を変えることで

「ありがたいギフト」と

受け取ることが出来るようになりました!

 

 

これをきっかけに

幸せな結婚生活・子育てを諦めかけている+人へ向けて

 

 

 

人生の片付けアドバイザーの仕事を

一生の仕事にしよう!と決断しました。

 


自分の経験から、
幸せな家族生活・妊娠・出産・育児をするには

結婚前からの、

心を大切にした、モノとの向き合い方、食や体との向き合い方を

知り、実践していくことが本当に本当に大切なのだなと

実感しております。

 

 

幸せな子育てをしたい望んでいる全て女性の皆さん、

 

 

急に考え方を変えるのは大きな勇氣が必要です!

私は大丈夫、と一人で大きな悩みを抱え込み、

回り道をしていませんか?

 

 

私なんて片付けは出来ないから無理・・・

あなたと私とは違うから無理・・・

今の状態では他人に家の中を見せる勇気が無い・・・

 

 

以前の私も

このブログにたどり着いた、あなたと同じ考えでした。

試行錯誤を繰り返し、ここまで辿り着くまでに

何と11年の年月が経っています。

 

 

私の時は、片付けの仕事というのは

今程世間に知られていなくて

相談する人がいない状態で

たったひとり孤独の中での作業をしていました。

 

 

私がして欲しかったこと、

それは、

 

もやもやした感情、もどかしい氣持ち、

どうしたら良いのか分からない不安な氣持ちを

人知れず抱え込んでしまっている

片付けに悩む人達の心を解放していくことです。

 

 

片付けの作業をしながら

スッキリした部屋での暮らしを実現することで

自分自身の心の変化と、家族の心の変化を体感していき、

さらに、本当の願いが叶い始めていきます。

 

 

私が自分の人生で学んだことを一言で言うと

 「私達が今までに経験してきた事に良い、悪いはない。

どちらも人生を豊かにしてくれる宝物」です。

 

f:id:ouchi-kokoro:20170524111348j:plain

 

 

まずは、自分自身から、今の生活を少しずつで良いので

変えてみませんか?

 

  

 

この仕事を通じて、お客様と共に、

 

 

お客様にとっての「宝物」を探しながら、

皆様の人生を豊かにしていくことが私の仕事です。

 

 

 

その為に

先ず私自身がこうしてブログの発信や
皆さまとの関わりの中で様々な実践を続け
自分の仕事をわが子のように
大切に育ててていく必要があると感じております。
皆様どうぞ宜しくお願い致します。

 

【プロフィール】

1970年12月、岐阜県大垣市生まれ。やぎ座・A型・戌年生まれ

個性心理学 物静かなひつじ(本質)ライオン(表面・希望)たぬき(意思決定)

出生後まもなく東京都調布市
その後父親の転勤で北海道釧路市・札幌市で育つ

現在札幌市豊平区在住 夫と小学生の娘の3人家族

娘が幼稚園時代に 「バーストラウマ」 という言葉を知り

それがきっかけとなり、

妊娠中のトラブル、娘の育てにくさ、私の本当のことを解明した。

同時期に自らの体質改善の為に飲み始めた

タヒチ産ノニ」のジュースでも

色々な奇跡体験をすることになる。

更に整理収納アドバイザー1級の資格を取得する為の学びや、

家の断捨離により苦手だった片づけが進み

家の中や頭の中の思考がすっきりとしてきた。

全ての経験がひとつに繋がったことで

家族の悩みで苦悩していた生活が一変して

夫から愛され、娘との幸せな生活を過ごすことになる。

それが人生の片付けアドバイザー誕生のきっかけとなった。


連絡先 
メール:ouchi.kokoro@gmail.com

Facebookページ:https://www.facebook.com/ouchi.kokoro/likes/