札幌 おうち こころ プラス からだ セラピー♡

札幌市豊平区西岡で活動中 「人生の片付けアドバイザー」 の 佐藤 宏美です。「幸せな結婚生活を願う女性」 と 「幸せな子育てを諦めたくない女性」へ向けて私自身が諦めかけていた人生を どう変えていったか? 今まで実践した方法を 「家の中 感情 体 の 3つの片付け」 という形で 提案しております。  プライベートでは同い年の夫と小学生の娘の3人家族です。

子育てに要らない三大感情とは?

幸せな結婚・出産・子育てを望む全ての女性を応援する

人生の片付けアドバイザー
佐藤 宏美です。

こちらのブログを選んで下さいまして どうもありがとうございます。    
      

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


10月29日(日)初開催決定!!定員3名(まもなく募集終了します)

家族のイライラが減る!

お片づけワークショップ体験付き お茶会のお知らせ

お申込みは ouchi.kokoro@gmail.com または Facebookメッセンジャーから

受け付けます!

f:id:ouchi-kokoro:20170923103606j:plain
f:id:ouchi-kokoro:20170925211350j:plain

   キャラクターの くん        ワークで使用するキット

静岡県の整理収納アドバイザー 関 美恵子さんが開発された

ワークショップで使うトレーニングキットを使用します~♬

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●●○●○●○●○●○●○●

私が子育てに必要ないと思っている「三大マイナス感情とは?」

 

 母親になると、

子どもに対して 誰もが必ず持つ3つの感情は

 

「罪悪感」「かわいそう」「心配」です。

  

風邪を引いて苦しそうな子どもを看病している時、

 

仕事が忙しく子どもの話を聞いてあげられない時、

 

学校で いじめにあって辛い思いをしている時、

 

学校の勉強や部活、塾が忙しく辛そうにしている時、

 

周りに頼れる身内の方がいなく

ワンオペ育児をせざるを得ない場合、

 

親の経済的な事情で 子どもにお金をかけることが出来ない時、

 

その他 離婚などの理由で

子どもと離れ離れの生活をせざるを得ない

 

 

そういった場合には

子どもに対して、

どうしても湧き上がってきますよね。

 

 

私の両親も例外ではなく

 

かわいそうな思いをさせたくない!

お金の苦労をさせたくない!

自分がしてきた苦労をさせたくない!

 

 

そういう想いを込めて

親は 自分の欲しいもの、やりたいことを

遠慮、我慢、犠牲にして

私のことを 沢山お金をかけて育ててくれました。

 

 

 

私が ピアノを習いたい といえば

習わせてもらったし、

 

かわいい洋服を沢山着せてくれたし、

 

私立の学校に通いたい といえば

通わせてくれました。

 

働いていた独身時代の頃、

私の知らないところで

私が働いて稼いだ収入から

かなりのお金を積み立ててくれていました。

 

 

そのこと自体には

本当に深く感謝をしています!

 

 

このお金を使って学んだことが

私の多くのマイナス思い込みの枠を外すきっかけとなったのです。

お金は愛!という言葉の意味を

よく理解することが出来るようになりました。

お父さん本当にありがとうございます!

 

 

ただし、私のせいで我慢遠慮をしている親が

ずっと大嫌いでした。



今は、両親の言動の真意が分かったので

心の底からの感謝の感情へと

変化しています。

両親の心にも変化が現れています。

大嫌いな感情は、既にきれいに手放しているので

安心して下さいね(*^_^*)

 

 

私は、自分の好きなこと、やりたいことを

自由に謳歌して、楽しみ、

幸せな笑顔と笑顔のエネルギーが溢れる

両親でいて欲しかったのです。

 

 

こういうことを書くと

自分は 親にやりたいことをさせてもらえなかった。

そんなことを言うのは贅沢でずるい。

と私の事を非難される方がいるかもしれません。

 

 

実際に そう言われたことがありました。

でも、その 「ずるい」 という感情も

「罪悪感」「かわいそう」「心配」

「遠慮」「我慢」「犠牲」と同じ

マイナスのエネルギーを発する言葉なのです。

 

 

ずるいと思うことに 良し悪しはありませんが
そこにしがみ付いていても
全くメリットがないと氣付いた今は

あっさり手放しました!

 

 

不安や心配、罪悪感を抱えた発言をする

親に育てられると

 

 

子どもの心のコップの中身が

知らず知らずのうちに

マイナスの思い込みでいっぱいになり

 

 

コップの中身が溢れてくる度に

いじめの被害者、

病氣、

引きこもり、

登校拒否、

ニート

人間不信、

夫婦関係、身内関係の不和、
お金の問題など

人生の節目節目に過酷な現象を

自動的に引きよせてしまいます。

 

 

そうして、孤独への道を進んでしまうケースが

非常に多くなってしまうのです。

 

 

 

不安や心配の念があるお金を使うと

さらなる不安や心配や問題を引き寄せて

それを解決するために

お金が必要になり、口座や財布から

お金が出て行く、

マイナスエネルギーの循環も起きてしまいます。

 

 

一旦マイナスエネルギーの循環に陥ってしまうと

そこから抜け出すのは

本当に本当に大変な思いをしなければなりません。

 

 

でも、唯一そこから抜け出す方法があります❣

 

 

それは、

 

 

「罪悪感 」「かわいそう」「 心配 」

の 三大感情をスパーンと勢いよく手放して。

自分の人生を歩んでいくことです!

 

 

これが実践できたら

子どもの人生は素晴らしくイキイキとしたものに

なっていきます!

 

  

私は 両親から受け継ぎ 背負い続けてきた

「罪悪感」「かわいそう」「心配」という

重たいマイナス感情を きれいさっぱり手放して

 

 

娘への負の連鎖をストップさせることを

宣言します‼️

 

 

今私は、
マイナスエネルギーの循環から抜け出す為に

物・心・身体 それぞれ

様々な角度からアプローチをしています。

 

 

今日は 「心」からのアプローチ方法をお伝えしました。

 

 

最後までお読み下さいまして、

どうもありがとうございました(❁´◡`❁)♡

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

今 提供サービスの見直し と 
ブログの全面的な見直しをおこなっているところです。

 

 

内容が確定するまでの間
全ての提供サービスを一旦 お休みさせて頂きます。

 

 

今回の見直しは 長い期間が必要になりそうです。

大変申し訳ございません。
 

 

ブログの更新は 今までどおり続けさせていただきますので
どうぞ宜しくお願い致します。

 

f:id:ouchi-kokoro:20170829213849j:plain

 

       
        ★  お問い合わせは こちらへ どうぞ  ★  
       幸せな結婚生活、子育てを諦めてしまった人へ向けて   
   「自分の心を大切にすると 家も体も みんな整っていく」をモットーに
       自分の想い通りの人生を歩んでいく方法を提案している

          人生のお片づけアドバイザー 佐藤 宏美                         
          ouchi.kokoro@gmail.com 090-7643-6081                       Skype  zoom など オンライン対応可能です

               Facebookページ
     フォローして頂けると、ブログの更新情報がニュースフィードに表示されます

            佐藤 宏美Facebookはこちら
         お友達申請大歓迎!!メッセージお待ちしてます♡