読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌 おうち こころ プラス からだ セラピー♡

自分の心を大切にすると 家も体も みんな整っていく

札幌市豊平区西岡から発信! 未就学児託児対応 物と体の整理収納アドバイザー佐藤 宏美です。

片付けられない本当の理由 過去編

皆様こんばんは心 

おうち こころ プラス からだ セラピー宏美です。

 

初めてお読みくださる方、

数あるブログの中からお選び下さいまして、ありがとうございます。

 

毎日読んで下さっている方、読者登録して下さった方、

メルマガを読んで下さっている方、

更新のない日も読んで下さっている方、いつもありがとうございます。

あなたのお力になれますように、お届けしますね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

新サービスのモニター様を募集します!!

 

あなたのお子さんの机の上は、大丈夫ですか??

物置き場になって放置されていませんか?

 

それでは、折角買った机が本来の使われ方をしていないのでは

かわいそうですよね(T_T)

 

そんな、お片づけが苦手でお困りの

小学生親子の皆さんへ朗報です(≧∇≦)

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20160615215213j:plain

作業の流れなど詳しい情報は こちら を ご覧下さい。

 

 10月以降のスケジュールは皆さんと調整して日程を決めていきます。
ご希望の日時をお知らせ下さい。

 

作業時間は午前10時~13時 豊平区西岡から伺います。

 

 

お申し込みは  こちら♡  からどうぞ

 

 f:id:starskywalk-hiro-yuna:20151102214613p:plain


今日の札幌は
10月にしては気温が非常に高く
24度まで気温が上がり
日中は暑いくらいの陽気になりました!!


明日からは少しずつ気温が下がり
秋が深まってくるようですね。


さて、
皆さんの捨てられない理由のうちのひとつとして

「せっかく○○したのに!」という想いが

あることと思います。

 f:id:starskywalk-hiro-yuna:20161002202027p:image

 

この文章には

「せっかく」 と 「過去への執着」

の2つの感情が含まれています。

 

 

googleさんに
せっかく と 執着 の意味を聞いてみました(^^;;

 

 

この場合の

せっかく【折角】は

努力・好意等による効果がうせるのを残念がる意味

 

 

しゅうじゃく【執着】
ある物・事に強くひかれ、深く思い込んでどうしても忘れ切れないこと。 
「金に―する」

私はいつも しゅうちゃく と読んでいたのですが、

しゅうじゃく とも読めると初めて知りました‼︎

 

 

 

使わないものにもかかわらず、

ある効果や好意に 強くひかれ

いつ使うのか分からない物を

手放すのが惜しくて

持ち続けることに拘ってしまう

 

 

それが片付けられない理由なのです。
(ここでの片付けられないとは
物を減らすことが出来ないの意味です)

 

 

手放したら

プレゼントしてくれた人に対して悪いという

気持ちがあると言う人がいるかもしれません。

 

 

でも、

きっと渡してくれた人は

決して使わずしまっておいて欲しいとは

思っていないはずで、

 

 

大切に使って欲しいという想いを込めて

プレゼントしてくれたのだと思います。

 

 

 

なので

しまい込むことはせずに

積極的に使った方が

プレゼントした人にとっても

自分も、物にとっても

喜んだ使い方が出来ますよね(*^_^*)

 

 

もし、自分の好みの物で無い物を

頂いた時は

 

 

一旦受け取った後で

ごめんなさい‼︎

自分は使わないので…と心の中で詫びながら

 

 

必要としている人へ手放していくと

自分も、相手の方も、物も全ての関係が

win-win の関係になって

一件落着ということになります(*^_^*)

 


そう言えば、  

執着の意味の説明の中に
深く思い込んで・・・
という部分がありますよね。


そう!無意識のうちに
手放すべきではない!という勝手な思い込みをしているのです!!


そういう場合は、
過去に対する思い込みやこだわりを手放せば
(様々な感情など幅広い意味で)

 


物も自然と手放せるようになるはずです。


もし、

一人で片付け作業をするのが難しいと感じる方は
私がお手伝いサポートしますので

 遠慮なく  こちらまで  ご連絡下さいね♡
 (お申し込み・お問い合わせフォームです)

 

 

 

親も学校も誰も教えてくれなかった

 がんばらなくてもいい、ゆるーい

 モノとココロとカラダの片付け方法を知りたい方との

 出会いを心から楽しみにしております。

 

 今日も最後までお読み下さいまして、どうもありがとうございました(❁´◡`❁)♡