読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌 おうち こころ プラス からだ セラピー♡

自分の心を大切にすると 家も体も みんな整っていく

札幌市豊平区西岡から発信! 未就学児託児対応 物と体の整理収納アドバイザー佐藤 宏美です。

「整理」をするのに必要な考え方・・・4つの窓(目に見える物編)

皆様こんばんは心 


おうち・こころ プラス からだセラピー宏美ですサザエさん

 

・・・  ごあいさつ  ・・・

 いつもブログを読み、いいね、読者登録をして下さりまして

 本当に、どうもありがとうございます心

 そして、初めてお読みくださる方。ようこそ!

 数あるブログの中からお選び下さいましてありがとうございます。

 あなたのお力になれますように、お届けしますねニコ

 

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20151102214613p:plain

 

「整理をする」とは本当に実現したいことを叶える為の行動と

お伝えしました。

 

「整理の仕組み」についてのブログはこちら

「優先順位」についてのブログはこちら

 

今日は、目に見える物と人との関係から整理することについて
お伝えしていきます。

 

物と人との関係を「4つの窓」に例えてみましょう。

 

活動的な窓(左上水色の窓) 所有の窓(右上黄色の窓)

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20151211002531j:plain

待機の窓(左下緑色の窓)  ゴミの窓(右下赤色の窓)

 

活動的な窓・・・人と物の関係が円滑にスムーズに働いている状態

 

待機の窓 ・・・物が、すぐに活かされるよう待機している状態

 

所有の窓 ・・・物をすぐに使えず、ただ持っているだけの状態

 

ゴミの窓 ・・・廃棄を待つのみの状態

 

ご自分の部屋の中をよく見てみて下さい。

 

例えば、食器棚のお皿を例に考えてみます。

 

活動的な窓・・・毎日使っている食器はどれですか?

ご飯茶碗・お椀、おかずを入れる小皿・コップ・グラス

家族の人数分の箸などカトラリー・お弁当箱など

 

待機の窓・・・たまに使っている食器はどれですか?

カレー皿、ラーメンどんぶり、お客様用のお皿やカップ

1年に一度使用する季節物のお皿など

 

所有の窓・・・人から頂いた封のしたままのお皿など

 

ゴミの窓・・・割れたお皿、カップとソーサーで残ったソーサー

子どもが赤ちゃん時代に使っていた食器など

 

イメージ出来ましたか?

皆さん必ず思い当たると思います(笑)

 

基本的に1年間使用しない物

所有の窓とゴミの窓に当てはまる物は

思い切って手放してしまいましょう!

 

そうすると、場所に空間が出来ます!

 その空間に空いているからといって

びっしり物を詰め込まないで下さい!

 

空間を開けることがポイントなのです!

 

あえてその空間に入れるなら、

お気に入りの物、

本当に大切な物、

ストーリー性のある物(大切な方から頂いた思い出深い物など)

にすると、理想の部屋作りへの道のりが

スムーズになります!

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20151212122749j:image

f:id:starskywalk-hiro-yuna:20151212122624j:image 

最近の我が家のリビングルームです。

昼間はぶっちゃけ激しく散らかっていますが(汗)

寝る前のリセットが、とても楽になっています~♪

今まで紆余曲折ありましたが

やっと整理収納アドバイザーらしい部屋になってきました(笑)

 

今日も最後まで読んで下さいまして

どうもありがとうございます♡